Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのお引越しのお知らせ

ものづくりカレッジのブログを引っ越しました。
これからもよろしくお願いします。


新しいブログのURL
http://higashiosakagisen.blog.jp

二学期終業式

本日(12月21日)は、二学期の終業式がありました。
明日から1月6日(日)まで冬休みとなります。
在校生の皆さまには、有意義な生活をお送りください。
syugyoshiki20181221.jpg

なお、本校は12月28日(金)まで業務を行っております。
また新年は1月4日(金)から業務を行います。(12/29~1/3は閉庁です)

テクノ講座(平成31年1月~3月実施予定)のごあんない

大阪府では、職業についておられる方を対象に、職業に関する基礎的な知識・技能を学びたい方や技術革新に対応する技能を習得したい方などのために、休日などに短期間のキャリアアップ講座(テクノ講座)を実施しています。
リーズナブルな受講料でキャリアアップができる「テクノ講座」をご活用ください!

それでは、平成31年1月~3月に実施予定の講座をご紹介します。すべて受講申込み受付中ですので、ぜひご検討ください。
なお、申込者が開講人数に満たない場合は、受付期間の延長や講座実施を中止する場合があります。

講座一覧・詳細・インターネット申込みはこちらから。

下記の3講座が受付中です。講座名をクリックすると詳細画面に遷移します。

   M-27 機械CAD基礎から実践 1月19日~2月23日(5回 30時間)

   M-28 三次元CAD入門 2月17日~3月10日(4回 24時間)

   E-02 はじめて学ぶ有接点制御 2月16日~3月2日(3回 18時間)

豊中商工会議所主催の見学・体験セミナーがありました

11月28日(水)の午後に豊中商工会議所様が主催の本校の見学と体験セミナーがあり、企業から6名の方に参加いただきました。最初に本校の概要説明を行った後、校内を見学していただきました。
toyonakakaigisyo20181128-01.jpg

溶接・板金技術科です。プレス機を使った板金の説明をしています。
toyonakakaigisyo20181128-03.jpg

機械加工技術科です。NC旋盤やマシニングセンタなどのNC機械の説明です。
toyonakakaigisyo20181128-02.jpg

見学後は機械CAD設計科で、三次元CADの体験をしていただきました。立体図形の作成やモデリングなどの体験は好評をいただきました。
最後に質疑応答を行い解散となりました。このような機会を通じて「ぎせんこう」を知っていただき、求人やテクノ講座などでのご活用をお待ちしています。
toyonakakaigisyo20181128-04.jpg

オーダーテクノ講座のご紹介

大阪府では、職業についておられる方を対象に、職業に関する基礎的な知識・技能を学びたい方や技術革新に対応する技能を習得したい方などのために、休日などに、短期間で実施するキャリアアップ講座(テクノ講座)を実施しています。
テクノ講座には、どなたでも受講できるレディメイド講座と事業主団体等の依頼によるオーダーメイド講座があります。

その一つである、オーダーメイド講座をご紹介します。
オーダーメイド講座は、たとえば社員に旋盤技能を教えたい。技能検定の対策講座を受けさせたい。会員・組合員の企業に呼びかけて生産管理や品質管理の講習会を開催したい...
など、ご要望に沿った講座を組みたてる形式の講座です。メリットは独自カリキュラムを構築できることです。デメリットは受講者が少人数ですと一人あたりの受講料が割高になります。

事例として、本校で実施しましたオーダーメイド講座をご紹介します。
東大阪商工会議所様の依頼により、10月に「作業改善基礎講座」を、11月に「品質向上セミナー」を開催しました。
講師には中小企業診断士の先生に来ていただき、グループワーク形式で行いました。グループ討議や実習を通じて活発な意見交換が行われ、多くの意見や改善提案などが出されました。
すぐにでも実践してみようと仰る受講者もおられ、大変充実した講座となりました。

大変リーズナブルな経費で独自カリキュラムの講座を作れますので、ぜひご活用ください。
本校のテクノ講座については、こちらをご覧ください。なお、平成31年度の講座は、2月にホームページで発表いたします。

sagyokaizen20181016.jpg

hinsitukojo20181120.jpg

平成31年4月入校の生徒募集(12月募集)のご案内

☆募集期間
  平成30年11月12日(月曜日)から同月30日(金曜日)まで

☆募集科目・定員・対象者
  機械加工技術科    20名  18歳から44歳以下の方
  溶接・板金技術科  20名  18歳から44歳以下の方
  機械CAD設計科   20名  18歳から44歳以下の方
  電気工事科      20名  18歳から44歳以下の方

☆提出書類・提出先等
  ・ハローワークと技術専門校(オープンキャンパス参加者)で入校願書を配布しています。
  ・入校願書は「入校願書(様式第1号その1)【薄黄色】」となっています。
  ・ハローワークで納付書(入校選考料の振込用紙)を入手してください。(技術専門校では配布していません。)
  ・入校願書に納付証明書と写真(縦4cm×横3cm)を貼り、原則として居住地を管轄するハローワークへ提出してください。
    (技術専門校での受付および郵送または代理人による受付は行っていません。)
  ・科目の併願応募はできません。
  ・ハローワークの窓口で「応募票」をお渡ししますので、選考試験当日に持参してください。

☆入校選考料
  ・入校選考料は2,200円です。
  ・入校選考料は、ハローワークで配布する納付書により出願期間内に金融機関で納めてください。

☆入校選考
  ・選考試験日は平成30年12月7日(金曜日)です。
  ・選考は午前9時00分より開始します。
  ・学科試験(国語、数学)と面接試験を行います。 (高等学校卒業程度の問題を出題します。)
  ・応募者数が募集人数に達しない場合でも、選考の結果により不合格となる場合があります。

☆合格発表
  ・合格発表日は平成30年12月14日(金曜日)です。

※詳しくは、本校のホームページをご参照ください。

ものづくり関連企業説明会を開催しました

9月26日と27日の2日間、東大阪・八尾ものづくり人材育成連絡会主催の「東大阪・八尾地域ものづくり関連企業説明会」を開催しました。今年は25社にお越しいただきました。
setsumeikai20180926-01.jpg

この企業説明会は、ものづくり産業の集積地である東大阪・八尾地域において、ものづくり技能・技術の修得伝承や人材の確保を図るため、ものづくり関連企業と求職活動をされている方が出会える機会となることを願って開催しました。
setsumeikai20180926-02.jpg

setsumeikai20180926-03.jpg

訓練生たちは、参加いただいた企業それぞれのブースを訪れて、職務内容や製品の特長、企業として力を入れていることなどをお聞きしました。皆さん熱心に説明を聞いていて、会場は熱気に包まれていました。
setsumeikai20180926-04.jpg

setsumeikai20180926-05.jpg

本日はお忙しいところご協力ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

テクノ講座(現在申込受付中の講座)あんない

テクノ講座とは、職業についておられる方に、職業に関する新しい知識、基礎的な技能・技術、より高度な技能の習得、資格取得などの講座を、土曜日や日曜日などに実施する短期間のキャリアアップ講座です。
リーズナブルな受講経費で仕事にお役立ていただけますので、ぜひご利用ください。
それでは、現在申込受付中の講座をご紹介します。

【機械】 加工技術
 M-09 金属材料の基礎知識  11月10日・17日  10月5日まで受付 講座内容はこちら
 M-11 マシニングセンタプログラム実践  12月1日・8日・15日  10月26日まで 講座内容はこちら

【機械】 機械CAD
 M-26 機械CAD入門  11月11日・18日・12月2日  10月5日まで 講座内容はこちら

【管理】 
 M-08 品質管理(QC)入門  10月14日・21日・28日・11月4日  9月25日まで 講座内容はこちら


10月以降の受け付ける講座など、平成30年度の講座はこちらをご覧ください。

オープンキャンパス(見学会)のご案内

本校では、授業の内容やキャンパスの雰囲気を肌で感じ、訓練生活をイメージしていただくために、講義や実技の見学ができる機会を設けています。
進路を検討されている高校生の皆様、保護者の皆様、進路指導ご担当の先生の皆様、求職中の皆様など、自由にご参加いただけます。皆様のご来校をお待ちしております。

内容
1 全体説明
2 各科実習風景見学
3 希望科目に分かれて、訓練内容の説明及び相談
   (入校選考、就職、訓練生活など何でもご相談ください)

日程
第1回  平成30年9月30日(日)   10時00分~11時10分、13時30分~14時40分
第2回  平成30年10月25日(木)  13時30分~14時40分
第3回  平成30年11月6日(火)   13時30分~14時40分
第4回  平成30年12月16日(日)  10時00分~11時10分、13時30分~14時40分
第5回  平成31年1月21日(月)   13時30分~14時40分
第6回  平成31年2月21日(木)   13時30分~14時40分
第7回  平成31年3月5日(火)    13時30分~14時40分
 *第1回と第4回は、午前・午後の2回開催します。

科目
溶接・板金技術科
機械加工技術科
機械CAD設計科
電気工事科
溶接技術科

*開催日程以外で見学を希望される方は、別途ご対応いたしますのでお問い合わせください。
   電話 072-964-8836
   mail こちらから

大阪国際平和センター「ピースおおさか」を見学

平成30年7月27日(金)に、今年度4回目の人権教育として、大阪メトロ『森ノ宮駅』から徒歩5分、大阪城公園敷地内にある『ピースおおさか』へ見学にやってまいりました。
peace-osaka20180727-1.jpg

『ピースおおさか』では、世界平和に貢献することを目的に、大阪における平和の情報発信基地として「大阪空襲」を中心に様々な展示がされています。
peace-osaka20180727-2.jpg

第二次世界大戦当時に実際に使われていた国民服や、空襲跡のガレキ、戦地から家族へ宛てた手紙など、当時の状況がリアルに感じられるような展示物がたくさんありました。
peace-osaka20180727-2.png

施設見学を終えて、世界平和の実現や、悲惨な戦争を繰り返さないためにはどうすればよいのかを考えるとても良い機会となりました。

FMラジオに出演

7月22日、八尾コミュニティ放送局「FMちゃお」に出演させていただきました。
パーソナリティの中田麻美様から電話インタビューで東大阪ぎせんこうについて10分余り説明させて頂きました。

主な内容
Q:大阪府立東大阪高等職業技術専門校ってどんな学校ですか。
A:求職中の方が就職をめざして、職業に必要な知識や技能を身につけるため大阪府が設置した職業訓練施設です。通称「東大阪ぎせんこう」と名乗らせていただいています。

Qどんな科目の訓練がありますか。
A:東大阪ぎせんこうでは、ものづくり関連の、電気工事科、機械CAD設計科、機械加工技術科、溶接・板金技術科、溶接技術科の5つの訓練科目を設けています。

Q場所はどちらにあるのですか。
A大阪メトロ中央線が乗り入れている近鉄荒本駅から南へ徒歩10分弱のところに立地しています。八尾地域からはバスで来ることができ、交通は非常に便利です。

Q訓練の期間はどれくらいですか。
A4月入校の3月に修了する1年間です。

Q対象者はどのような方ですか。
A科目によって異なりますが、主に18歳から34歳の仕事に就かれていない方を対象としております。新規高校卒業者もいらっしゃれば仕事を辞められた離職者の方もおられます。
未経験者の方でももちろん入校可能です。就職に向けてものづくりの技術を身に付けたい、という方がいらっしゃればぜひお考え下さい。

Q女性も通ってますか。
A女性もいらっしゃいます。男女問わず入校可能です。

Q不器用なものづくりの仕事をやったことのない人でも大丈夫ですか。
A訓練は基本的なことから始めますので、作業に不慣れな方でも訓練についていくことができ技術を身に付けることができます。不器用な方でも毎日コツコツ頑張れば技術が身に付きます。

Q授業料など学費はどれくらいかかるのですか。
授業料は年間で118,800円かかります。新中卒対象の溶接技術科については無料です。その他、入校料、テキスト代などの諸経費が2万円程度かかります。
所得等に応じて授業料の免除制度があります。

Q助成金などの優遇措置はあるのですか。
Aハローワークの受講指示を受けて入校された方には、雇用保険の失業給付期間が延長や訓練受講給付金などの援護措置が適用される場合があります。詳しくは居住地を管轄するハローワークにて職業相談をしてください。

Q訓練を受けると資格をとれたりするのですか。
Aはい、訓練科目によって異なりますが、特別教育や技能講習などの安全教育に関する資格の取得や、技能レベルを証明する国家資格等の受験が可能です。
これらの資格は就職活動において大きなPR材料となります。

Q訓練の雰囲気ってどんなですか。
A年齢層が若く、休憩時間など訓練以外では色々な経験をお持ちの方が交流し皆、楽しそうに訓練生活を送っています。また、就職に向けて技術を身に付けたいと生徒の皆さんは訓練中は真剣に取り組んでおります。

Q訓練校のお薦めポイント(魅力)を教えてください。
Aものづくりの経験がない方でも、実技主体で一からものづくり技術の習得と資格の取得ができ、就職につなげることができることです。少人数制の訓練になっていますので、各個人に合わせた指導ができ、のびのびと勉強することができます。

Q経験のない人が訓練を受けても就職することはできますか。
Aはい、大丈夫です。現在、有効求人倍率も高く、求人を選ぶことができる位に充実していますので、しっかり技術を身に付けたら就職することができます。また、専属の就職相談員もおりますので、履歴書の書き方や面接対応なども身に付けることができ、安心して就職活動に取り組むことができます。

Q訓練校の見学はできますか。
Aはい。見学会の参加大歓迎です。9月30日を皮切りに毎月1回程度見学会を実施しております。参加自由でお申し込みも不要です。その他、個別の見学にも対応致しますので当校へご連絡ください。

Q最後にひとこと
Aものづくり企業に就職したい、いちからものづくりの勉強がしたいという方は当校で技術を身に付けてみませんか。また、知り合いやご家族の方にそのような方がいらっしゃったら是非ともお声がけいただき、まずは見学にお越しください。


この放送を聞かれた方もいらっしゃるかもしれません。
本校のことを知っていただき、ものづくりの仕事に興味を持たれた方は、ぜひ見学にお越しください。

機械加工技術科 普通旋盤作業のご紹介

機械加工技術科では、7月20日(金)に技能検定「普通旋盤3級」を受検しました。検定合格に向けて行った実習風景を紹介します。旋盤作業とは、回転する材料に刃物を当てながら削る機械で、機械部品の製作には無くてはならない技術です。
kikaikakou20180720-01.png

加工前の材料です。
kikaikakou20180720-02.png

課題は、このような2個のずん胴な材料を削っていき、段差のある形状に仕上げます。作業としては、外形加工、内径加工、テーパー加工、段差加工など、複数の加工工程を経て完成させることができます。
kikaikakou20180720-03.png

完成した後は所定の寸法に仕上がっているかマイクロメータと呼ばれる測定器を使い0.01ミリの精度で測定検査を行います
kikaikakou20180720-04.png

はたして上手くできたのでしょうか。
暑い日が続いていますが、水分補給や体調管理に気を付けながら実習に取り組んでいます!
kikaikakou20180720-05.png

にょっきりキノコ

このたびの地震、豪雨で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
さて、先週末の大雨の影響か、校内に大きなキノコが育っています。最初は野球のボールが落ちているのかと思ってしまいました。写真では分かりませんが、奥にも同じ種類のキノコがもう一つあります。

キノコの横にあるのは500mlのペットボトルです。結構の大きさであることが分かっていただけると思います。名前は分かりませんので、食べられるかどうか分からないので、決して食べないでくださいね。
kinokoi20180711.jpg

そう広くない技専校の敷地ですが、じっくり見てみるとおもしろい発見があります。
みなさんも近くをじっくり見てみると、おもしろい発見があるかもしれません。

安全第一 全国安全週間です!

7月1日から7日は「全国安全週間」です。本校においても様々な安全意識の高揚と安全作業の徹底に取り組んでいます。玄関にはのぼりを、実習場には安全旗を掲げて注意喚起を行っています。
また、全校生徒に安全標語を募り、7月2日に行われた朝礼で優秀作品を発表するとともに玄関に掲示しました。
tyorei20180702-1.jpg

今年もたくさんの標語作品を応募していただきました。優秀作品をご紹介します。

 点検は しっかりしよう 身のために
 災害は 慣れと油断と 過信から
 慣れた頃 安全確認 忘れがち
 少しの不注意 大きな損失
 安全は 日頃の注意の 積み重ね

いかがでしょうか。作品には「油断」とか「不注意」といったキーワードがありました。これらの言葉から、皆さんがどうすれば安全なのか、どんな時が危険なのかといったことをよくご存じと思います。
tyorei20180702-2.jpg

7月の月間目標は「安全第一を心掛けよう」です。
最近、実習中の怪我や通校途上の事故が報告されています。大きな怪我にはつながっていませんが、本校には扱い方を間違えば、重大事故につながる機械類がたくさんあります。暑さや寝不足などで集中力が途切れることがないよう、常に体調を整えておいてください。
皆さん、「今日も一日、ご安全に!」


強い地震のため臨時休校となりました

本日朝、大阪府北部を震源とする強い地震が発生しました。
本校の位置する東大阪市では震度4の強さで、とくに被害はありませんでしたが、出勤直後の大きな揺れに驚きました。
生徒は鉄道が不通のため本日は臨時休校となりました。

皆さまやお住まいに被害などはありませんでしたでしょうか。
しばらく強い余震が起きる可能性もありますので注意してください。

精密鈑金会社を見学しました

本校生徒8名と北大阪校の生徒8名が、「有限会社たくみ精密鈑金」様を訪問し、試作品・量産品等、精密な板金作業が行われている現場を見学させていただきました。
まず社長の鈴木氏より社内見学と各機械について、どのような加工が行われているのか説明がありました。
kengaku20180111-01.jpg

見学中、社員の方々が、それぞれの機械の前で真剣に作業をされる姿や、加工されている小型の部品をまじかで見ることができました。
kengaku20180111-03.jpg

見学終了後には、社長より働く者に対して求められる事についてのお話がありました。
「モノを作ると言う事は、機械を操作して動かす事ではない。」
「求められた製品を作るために、どのような方法をすれば出来上がるかを考えることが、モノづくりである。」
「会社によっても作り方は違うかもしれないし、社内でも社員によっても違うかもしれない。それを考えることがモノを作ると言う事である。」
社長の語りかける口調に、生徒たちはみな耳を傾けて聞いていました。この訪問により、精密板金の現場を知ることができたことと、社長の求める心掛けを聞くことができたので、今後の就職活動に臨む心構え等、生徒一人ひとりにとって良い勉強になったと思います。
kengaku20180111-02.jpg

有限会社たくみ精密鈑金様お忙しいところありがとうございました。

布施北高校見学会

6月5日(火)に大阪府立布施北高校 2年生132名が、午前と午後に分かれて本校を見学されました。
fusekita20180605-01.jpg

まず会議に集合して、訓練課長より本校の設置科目や職業訓練等の概要を説明しました。
fusekita20180605-02.jpg

次に3班に分かれて各科の見学を行いました。各担当指導員からそれぞれの科目で学ぶことや目標としていること、資格、就職のことなどの説明がありました。
機械加工技術科では、旋盤・フライス盤・マシニングセンタといった工作機械と、工作機械を使ってどのような加工ができるかを知っていただきました。
fusekita20180605-03.jpg

溶接・板金技術科では、大きなプレス機を前に金属板の折り曲げや切断の説明、レーザー加工機による切り抜きの運転の様子を見ていただきました。
fusekita20180605-04.jpg

訓練生による説明も好評でした。
fusekita20180605-05.jpg

機械CAD設計科では、スライドを用いて二次元・三次元CADの図面等についての説明がありました。
fusekita20180605-06.jpg

電気工事科では、電気工事の仕事に就くうえで必要な資格(電気工事士)の説明や、技能試験の課題を見たり、実際の訓練の様子を見ていただきました。
fusekita20180605-07.jpg

みなさん熱心に見学され、ものづくりの仕事を少しでも理解してもらえたかと思います。ものづくりの仕事に興味を持たれた方や、もっと詳しく知りたい方は遠慮なくご相談ください。

校外学習に行ってきました

本校では訓練の一環として校外学習を実施しています。
今回は、本校の溶接・板金技術科と北大阪校の金属加工科と合同で、実際の製造現場を見て、就職先のイメージを持ってもらうことを目的として工場見学に行ってまいりました。
訪問先は株式会社関西鐵工所という主にシャーリングマシン等のプレス機械を製造しているメーカーさんです。
kengaku201805-02.jpg

kengaku201805-01.jpg

初めてお伺いしたのにも関わらず歓迎していただきました!
まず、業務概要について伺いました。
kengaku201805-03.jpg

続いて、工場を見学しました。
大型機械を製造されているので、ぎせんこうの設備と比べてスケールが大きく、皆、驚きが大きかったようです。
kengaku201805-04.jpg

kengaku201805-05.jpg

kengaku201805-06.jpg

kengaku201805-07.jpg

見学の終わりに、生徒へ向けてエールをいただきました。
「訓練校で技術を身に付けることは将来必ず役に立ちます。一つでも良いので自分で誇れる技術をぜひ身に付けてください。」
kengaku201805-08.jpg

お忙しい中、工場見学を受け入れていただきありがとうございました。この見学会は良い経験となったことと思います。これからも自分磨きを頑張りましょう。

献血運動

本校では社会貢献活動の一環として献血運動に取り組んでいます。
kenketsu20180515-01.jpg

大阪府赤十字血液センターから献血バスを配車していただき、15名の訓練生や職員の協力により献血を行いました。
病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うことに貢献できればと思います^^
kenketsu20180515-03.jpg

一日の始まりはラジオ体操から

4月11日の入校式から明日で1週間。授業も本格的になってきました。クラスメイトとのコミュニケーションや校生活にも慣れてきたのではないでしょうか。

今日からラジオ体操がはじまりました。一日の始まりは全員がグラウンドに出て体操で体をほぐします。雨天時やグラウンドコンディション不良の日以外は、毎朝ラジオ体操をしています。
朝に体を動かすことは、体力の維持向上だけでなく怪我の防止につながるので頑張ってください。
今朝は澄んだ青空に春の日差し、ひんやりした爽やかな風が心地よかったです♪
taisou20180416.jpg

Appendix

Information

本校は、求職中の方や新規学校卒業者を対象に”ものづくり”の知識や技術を身につけて就職をめざす、公立の職業技術専門校です。

本校の科目を紹介した動画です。 (2016.1.4)

Topics

生徒募集やオープンキャンパスの概要や日程など、ホットな情報をお知らせします。

Concierge

高校生、大学・短大生、社会人の皆様に”ものづくりカレッジ”を詳しく知っていただくための情報が満載です!
ものづくりの仕事に興味がある人や、就職や進学先を考えるときの参考にしてください。

Access counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。